膝痛

膝痛でお困りの方へ

膝痛

  • しゃがんだり座ったりする体制から立つ時に痛む
  • 階段を登るのが痛くてすぐエレベーター・エスカレーターを探してしまう
  • 整形外科では膝の痛みは年齢のせいだと言われて諦めてしまっている
  • 痛み止めの薬や注射をしても全く良くならない
  • レントゲンで異常はないと言われたが痛む

1つでも当てはまる方は

出来るだけ早く当院にご相談ください。

あなたのお悩みを私にお任せください!

患者様一人一人に合った

治療をさせて頂きますのでご安心ください。

一つでも当てはまるならご相談ください

膝痛

膝の痛みとは

膝に痛みが出るときには何かしらの原因がある為出てきます。

・膝の骨の変形による痛み

・膝の靭帯の損傷による痛み

・膝の半月板が損傷した痛み

・膝周囲の筋肉に負担がかかる事による痛み

・膝周囲の筋力 低下による痛み

・膝を捻挫・打撲など外傷による痛み

・原因不明の膝痛・そのほかの要因

骨の変形による痛み

膝の骨が変形する事によりバランスが崩れ、膝に負担がかかる事により痛みが発症。

骨の変形が進み、骨の間の隙間がなくなり骨同士が接触するなどの痛み。

骨の変形は初期の内に治療する事により変形を食い止める事ができます。

膝の骨が変形してしまうと変形性膝関節症という疾患となります。

靭帯損傷による痛み

膝には前十字靭帯・後十字靭帯・内側 側副靱帯・外側側副靭帯など、多数の靭帯が膝を支えてくれています。

そのうちの一つでも損傷してしまうと大きくバランスが崩れて痛みの取れない膝になってしまいます。

特にスポーツなど、頻繁に膝 関節に負担のかかる動きを行う方に多い傾向です。

半月板損傷による痛み

膝の骨と骨の間には半月板というお皿の様なクッション(軟骨)が入っております。

半月板が損傷する事により、足を着いたり体重をかけた時や膝を伸ばすときに痛みが生じる様になります。

他にも損傷の仕方により、膝に引っかかりができたり動かなくなることもあります。

筋肉の負担による痛み

運動や歩きすぎたり、ジャンプなどの膝の曲げ 伸ばしをよくした後に膝が痛くなる方は膝の筋肉に負担が過剰にかかっている方です。

本来であれば2日もすれば筋肉による痛み(筋肉痛)は解消されるのですが、時間が経っても痛みが取れない方は筋肉に痛みの原因(炎症)が残っている状態です。

筋力低下による痛み

膝周囲の筋肉:

太ももの大腿四頭筋

裏ももの大腿二頭筋

おしりの大臀筋・中臀筋

腰から骨盤にある腸腰筋など

身体を支える筋肉 部位(特に動く時や姿勢保持に働く筋肉)が衰える事により体のバランスが崩れ関節に負担がかかるのが特徴です。

運動不足や高齢者の方に出やすい傾向です。

筋 力が低下する事に悪化していき、さらに痛みの強さが進行していき慢性 的な膝の痛みなる可能性が大いにあります。

当院では膝周囲の筋力を簡単に強化するための運動法がありますので、痛みの軽減、再発 予防 効果の運動 療法も利用します。

捻挫・打撲などの外傷による痛み

怪我をした際に膝に痛みが出る状態です。

基本的には怪我が治ると痛みも薄まってくるのですが、怪我が治っても膝の痛みが消えない場合は何か痛くなる原因が膝に残っています。

しっかり検査する事により痛みの原因を見極め・知る必要があります。

原因不明の痛み・そのほかの痛み

特に怪我したわけでもなく、整形外科でレントゲンやMRIなどの検査・診断を受けても痛みの原因がわからない方がおられます。

しかし、痛みがあるということは何かしらのほか の原因があるからです。

原因を膝だけにこだわらずに全体的に体を診る事に見つける必要があります。

 

成長期の子供に出る膝の痛みとして、オスグッドシュラッター病というのがあります。

すねにある脛骨という骨の膝のすぐ下にある出っ張りに痛みが生じます。

歩行 時や走る・ジャンプなどで痛みを生じます。

オスグッドシュラッター病のページで詳しく書いておりますので、こちらからどうぞ。

膝の痛みの原因

膝の痛みはどうすれば治るのか?

まずは原因を突き止めよう

膝の痛みの原因として考えられるのは先ほどあげた7パターンがほとんどと思います。

それぞれ原因も症状も違いますが、一つ同じところは膝に過度な負担がかかっている所です。

膝に負担がかかる原因としては、体のバランスが崩れる事により起きます。

体のバランス=姿勢ですね。

バランスや姿勢、もっと言えば体の使い方をコントロールしているのは自律神経です。

 

膝の痛みのきっかけは色々とありますが、痛みが消えない原因は自律神経の働きにあります。

問診

膝の治療法

一般的な整骨院・整形外科

◯整形外科ではレントゲンなど検査をし、処置されます。

■マッサージ

膝周りなどの筋肉をほぐし、膝の痛み緩和を目的とします。

■電気治療

膝周りに低周波を流すことにより筋肉の緊張を緩和させ、痛みを緩和を目的とします。

■運動療法

膝関節周辺を運動することにより膝の痛みを緩和する目的。

■手術

痛みがひどく、変形が激しい場合は人工関節に置き換える手術をし、痛みの解消を目的とします。

◯一般的な接骨院・整骨院

■電気治療・マッサージ

病院同様に膝周りの筋肉の緊張を和らげます。

■ストレッチ・運動療法

膝周囲の筋肉を動かし、痛み緩和を目的とします。

当院の治療法

軽度な膝の痛みであれば部分的な施術や薬物療法で改善する可能 性もあります。

しかし、膝痛の痛みの正体は体の歪みによる負担が原因です。膝の痛みを取るために膝ばかりを治療しては意味がなく、体全体を診る事が大切です。

痛みの原因を取り除かずに痛い部分だけを治していては確実に骨は変形していきます。

膝が傷んだ原因…つまり体の歪みを治すには自律神経の働きが大きく関わってきます。

自律神経とは自分では意識していないところを自動的にコントロールしてくれる神経のことです。

姿勢の他にも、内臓の働きやホルモンの分泌・体温調節や感情のコントロールなどほとんどのことがオートメーションで行われています。

この自律神経の働きを正常化させることにより本来の体のバランスを取り戻し、膝への負担を減らすことによって痛みを取っていきます。

当院は医師との連携のもと治療をさせていただきますので、もし膝の病気などが隠れている場合もしっかりと対応させていただきます。

 

膝の痛みは早めの受診・治療がおすすめです!

痛みを気にせず、仕事や日常生活・ウォーキングなどを出来る健康的な身体作りをサポートさせていただきます。

少しでも気になった方は、のぎ整骨院でご相談を承りますので、お気軽にご予約・相談ください。

ひざの痛みが消えました!

アンケート用紙

・のぎ整骨院に来られる前の症状はどういう状態でしたか?

平成29年6月にお世話になったときは、左ひざに水が溜まり痛みがひどく困っていた。

・その症状に対して病院に行くなど、対応はされましたか?

平成29年1月から5月末まで、ほかの病院でひざの治療を受けていた。

炎症を抑えるロキソニンを飲むと眼球が熱くなり痛みが出るため服用できず、水を抜き、ヒアルロン酸を注入、レーザーを当てるという治療を続けていた。

6ヶ月近くこの治療を続けて水が溜まる頻度が少し減ったものの、注射器を入れる処に痛みが出てきた。

・その中で当院へ来て下さったわけですけれども、実際に変化はいかがだったでしょうか?

1回の治療で不思議なぐらいひざの水が溜まらなくなった。

その後も少しは水が溜まるものの、痛みが出るまでいかず、徐々に溜まらなくなってきた。

・他の院とのぎ整骨院の違いは何だと思いますか?

治療前に、骨格のレントゲンを撮影、筋肉量の測定と体に対する調査が行き届いてるところ。

上記に基づき、先生の豊かな経験もプラスされ治療されているところ。

・他にも同じような症状で困られてる方が多いですが、どういう方におススメだと思いますか?

私の場合は、ひざに水が溜まって痛みがあり、日常生活に困っておられる方があればお勧めしたい。

大阪市東住吉区 65歳 T・K様

※お客様の感想であり、効果効能を保証するものではありません。

歩くのが楽しくなりました!

アンケート用紙
・のぎ整骨院に来られる前の症状はどういう状態でしたか?
  右首から右腕、右膝の痛みが強く、首はセメントで固めた感じで、膝に関しては引きずって歩く、階段を後ろ向きに降りるしか出来なかった。
  夜は眠れなく、1~2時間おきに目が覚める。  昼間は頭が重い。
  頭痛、吐き気で1ヶ月に1回はまる1日寝たきりなる。
・その症状に対して病院へ行くなど、対処はされましたか?
  脳の検査は大丈夫でした
  膝や肩に注射されても全く痛みが取れず、かえって不安になり、やめました
・その中で当院へ来て下さったわけですけれども、実際に変化はいかがだったでしょうか?
  すべて良くなりました。
  歩くことが苦手な自分とここ10年くらい思っていました。でも今はリズムに乗って歩けるという感じで、歩いていて楽しいなと思うことができます。すると心もともにリズムに乗ってという感じです。
  ありがたいです。すべてすべてバランスだったのですね。
・他の所と、のぎ整骨院の違いとは何だと思いますか?
  他は痛むところだけを見ての治療でした。
  のぎさんは、痛むとことを全く触らないのにすべてが良くなりました。

大東市大野  58歳  K・M様

※お客様の感想であり、効果効能を保証するものではありません。

初めての方にお得

↓ ↓ さ ら に ↓ ↓

全額返金保証

なぜ医師や歯科医師が推薦するのか

痛みや不調のおこる機序

リライト整体

リライト整体1

体の歪みや不調は自律神経からくるものがほとんどです。

 

リライト整体は 痛み・不調の原因である自律神経の働きを良くし、体全体のバランスから治し痛みや不調の出ない体を取り戻していく治療法です。

リライト整体2

リライト整体により自律神経が正常に働きそれぞれの内臓の位置・機能を戻します。

リライト整体3

リライト整体により筋膜リリースすることにより筋肉自体に柔軟性を与え循環を良くし疲れが溜まりにくい体を作っていきます。

リライト整体4

関節の可動域などの改善をすることにより、さらに正常な体を保つ事ができます。

リライト整体5

リライト整体により神経・筋肉・骨のバランスを整えた後、脳の運動パターンを変えることにより再発防止予防につながっていきます。

理由1

理由2

理由3

理由4

理由5

電話お問い合わせ

ライン登録

診療時間、治療所の場所

代表写真

大阪のみなさまの健康寿命を延ばし、やりたい事を出来る体作りの助けをしたい!

初めまして!大阪の整体「のぎ整骨院」の山田です。

やりたい事・やらなければならない事があるのに痛みや体の不調で思う様に出来ない、もしくは体のパフォーマンスをさらに上げたいと思っている人の役に立ちたいと思い日々研究を重ねています。

あなたの体の痛みや不調は繰り返し再発していませんか?

骨格の検査筋肉の使い方の検査などのぎ整骨院では他の治療院にはない検査方法で痛みや不調の本当の根本的な原因を見つけ出し改善することによって痛みや不調をなくし再発防止や予防に努めさせていただいております。

痛みを取るのは当然。その先の健康な体を手に入れるお手伝いさせていただきます。

あなたのご来院心よりお待ちしております。

               のぎ整骨院 山田裕太

初めての方にお得

↓ ↓ さ ら に ↓ ↓

全額返金保証

当院のウイルス対策

写真は左右にスライドできます

当院はコロナウイルス対策実施しています。

当院はコロナウイルス対策実施しています。

当院はコロナウイルルス・インフルエンザウイルス・ノロウイルスの対策を徹底しています。
湿度の管理・空気の換気をこまめに入れ替えウイルスが繁殖しにくい環境を作っています。
また、電解次亜水による院内全体の除菌・消臭も徹底しています。

各治療ブースに1台ずつ除菌装置を設置。

各治療ブースに1台ずつ除菌装置を設置。

各治療ブースに1台ずつ電解次亜水噴霧器を設置し、治療スペースを除菌・消臭しております。
患者様が1人終わるたびに、ベッドとチェアの消毒洗浄をしています。
施術者も毎回手指消毒をし、清潔な手を持続しています。

患者様も手指消毒のお願い。

患者様も手指消毒のお願い。

当院は来院された患者様みな様に手指消毒のご協力をお願いしています。
患者様自身の身を守るためにも、他の方へ移す事を阻止するためにも手指消毒をご協力させていただいております。

院内全体の除菌・消臭。

院内全体の除菌・消臭。

当院はインフルエンザ・ノロウイルス・コロナウイルス対策として院内全体に電解次亜水が行き渡る様に専用噴霧器を3台設置し院全体を除菌・消臭しております。
電解次亜水はアルコールでは殺菌できない、インフルやノロにも効果があり、材料も水と塩でできておりますの体にも害のない安全安心の水となっております。

膝痛に関する関連記事

のぎ整骨院

〒558-0004大阪市住吉区長居東3-13-31