肩こり

肩こり

肩こり

初めての方にお得

↓ ↓ さ ら に ↓ ↓

全額返金保証

肩こりでお困りの方へ

肩こりでお困りではありませんか?

  • 肩こりがひどく、頭痛や吐き気がする
  • 肩こりがひどくて仕事や家事がしんどい
  • 肩がこり固まり、動くのがつらい
  • 体がずしっと重い感じがする
  • 肩をほぐしてもその時だけしかマシにならない
  • 肩こりは治らないものと諦めている

肩こり

肩こりとは

肩周囲の筋肉が固まり、だるく・重くるし感じがするのが肩こりです。

日本人に多い肩こりですが、正式な病名ではなく症候名の一つになります。

つまり 肩こりはご本人の感じ方次第で、はっきりとした診断方法(血液検査・レントゲン検査・MRI検査)がないため西洋医学では肩こりに病名がなく、診断の対象になっていないのです。

ですが、一般的に肩こりとは、肩周り(首回り)の筋肉が硬く固まっている状態です。

痛みや重だるさ・倦怠感・首や背中のハリ・ひどくなると頭痛や吐き気など、精神的な面でも苦痛になることも多くあります。

肩こりの原因

肩こりの原因として考えられるものが…

①日々の姿勢からくるもの

②ストレスによるもの

③眼精疲労からくるもの

④運動不足

⑤他の病気からくるもの

などが考えられます。

①日々の姿勢

日々生活する中で肩こりに大きく関わってくるものが、仕事や家事中の姿勢にあります。

普段何気なくあなたが過ごしている姿勢というのは、肩こりの原因になっている場合があります。

特にデスクワークによるパソコンやスマートホン(携帯電話)の操作や家事の細かい手作業などの時に首を前に出す姿勢(顎が前に出る)を取ることにより肩が丸まってしまい(猫背になり)肩こりを起こすケースが今非常に増加しております。

 

首を前に出すような姿勢を長時間続けていると首肩周りの筋肉が緊張し血行不良と疲労が溜まっていき肩こりが起きてしまいます。

パソコンで仕事

②ストレス

ストレスというのも肩こりの原因としてはかなり関わってきます。

今までいろんな患者様を見させてもらいましたが、ストレスが多い患者様はほぼ肩こり持ちでした。

ストレスがかかる状態が続くと自律神経の働きが悪くなります。

自律神経には交感神経と副交感神経があるのですが、交換新鋭が優位になってしまい体がすごく緊張した状態が続いてしまいます。

交感神経とは体に緊張感やイライラが高まった時や興奮状態になる時に優位になり、体にいろいろな効果をもたらします。

交感神経は基本的に体を動かすために働く神経なのですが、高まりすぎると体は緊張が抜けない状態になり、他にも心臓の動きが早くなり、血圧上昇、血管が収縮して血行不良にも繋がる可能性があります。

ですので、肩こりとストレスというものは非常に関係性が深いものになります

ストレス

眼精疲労

現代社会でパソコンやスマホは切っても切れないものです。

パソコンやスマホによる眼精疲労が非常に多くなってきております。

眼精疲労は肩こりと非常に関係しており、目の周りの筋肉が疲労することにより眼精疲労が起こると、首・肩・背中の筋肉が緊張してしまい血行不良を起こし肩こりに繋がることが多いです。

また、ひどい場合は頭痛へ繋がることもあります。

 

眼精疲労は溜めないのが一番ですが仕事などでどうしてもパソコンを使わなくてはいけない事が多いとおもいます。

なので出来るだけ目への負担を減らしていきましょう!

例えば、ディスプレイ・キーボードは体の正面に配置し体をゆがめない状態で作業をする。

画面の明るさも少し抑えて明るすぎない方がいいです。

画面の位置も少し見下ろせるような位置でなるべく首が前に出ないように(顎が出ないように)配置するといいです。

また、パソコン作業が長時間続くと首肩自体も凝り固まってきます。

1時間に一回など立つようにして体をほぐすと血行が回復し肩こりの予防にもつながります。

眼精疲労

運動不足

やはり運動不足は肩こりの大敵です。

体を動かしていないと筋力は落ちていき、もしくは筋肉が凝り固まって血行不良を起こし、筋肉の疲労や緊張が起きやすく首や肩の筋肉が凝ってきてしまいます。

 

特に筋力低下は非常にまずい状態です。

運動していない人は年間3%の筋肉が落ちると言われています。

何もしないまま過ごすと10年で30%(3割)の筋肉が落ちてしまいます。

これは肩こりだけではなく他の症状でも言えるのですが、筋力が落ちて行くと体を支える事が出来なくなっていき、痛いところや不調なところが出てきてしまいます。

また、筋肉は体を支えるだけではなく、血を巡らせるポンプ作用などもあるため筋肉が衰えるということは血行不良にもつながっていきます。

さらに血液は体の体温を隅々まで運ぶ役割もしていますので、この循環機能が悪くなってしまうと手足が冷えたり、もちろん肩への血行も悪くなるため筋肉がこり固まり全身の不調へと繋がってしまいます。

運動

他の病気からくるもの

肩こりだと勘違いして放置してしまっていて、のちに重大な病気だった場合があります。

激しく疼くような痛みや、普段の生活に支障をきたすようなひどい肩こりは一度病院で検査をすることをお勧めします。

 

※左肩の痛みであれば心臓

 右肩の痛みであれば肝臓や胆のうの可能性があります

 

肩こりの症状

  • 後頭部がつっぱって重苦しい

肩こり

肩こりの治療法

なぜ医師や歯科医師が推薦するのか

痛みや不調のおこる機序

リライト整体

リライト整体1

体の歪みや不調は自律神経からくるものがほとんどです。

 

リライト整体は 痛み・不調の原因である自律神経の働きを良くし、体全体のバランスから治し痛みや不調の出ない体を取り戻していく治療法です。

リライト整体2

リライト整体により自律神経が正常に働きそれぞれの内臓の位置・機能を戻します。

リライト整体3

リライト整体により筋膜リリースすることにより筋肉自体に柔軟性を与え循環を良くし疲れが溜まりにくい体を作っていきます。

リライト整体4

関節の可動域などの改善をすることにより、さらに正常な体を保つ事ができます。

リライト整体5

リライト整体により神経・筋肉・骨のバランスを整えた後、脳の運動パターンを変えることにより再発防止予防につながっていきます。

代表写真

大阪のみなさまの健康寿命を延ばし、やりたい事を出来る体作りの助けをしたい!

初めまして!大阪の整体「のぎ整骨院」の山田です。

やりたい事・やらなければならない事があるのに痛みや体の不調で思う様に出来ない、もしくは体のパフォーマンスをさらに上げたいと思っている人の役に立ちたいと思い日々研究を重ねています。

あなたの体の痛みや不調は繰り返し再発していませんか?

骨格の検査筋肉の使い方の検査などのぎ整骨院では他の治療院にはない検査方法で痛みや不調の本当の根本的な原因を見つけ出し改善することによって痛みや不調をなくし再発防止や予防に努めさせていただいております。

痛みを取るのは当然。その先の健康な体を手に入れるお手伝いさせていただきます。

あなたのご来院心よりお待ちしております。

               のぎ整骨院 山田裕太

理由1

理由2

理由3

理由4

理由5

初めての方にお得

↓ ↓ さ ら に ↓ ↓

全額返金保証